October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【EVENT & WORKSHOP】TOKYO COFFEE FESTIVAL 2018 spring

4月14日(土)・15日(日)の2日間、TOKYO COFFEE FESTIVALに参加いたしました。

かれこれ2年間ほど出させていただいており、私たちの商品を関東地域の皆さまに知っていただくための大切なイベントになっています。

 

店舗を持っていない分、こうしてお客様の顔が見えることがとても嬉しいです。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

【EVENT & WORKSHOP】香川デザイン倶楽部 @伊勢丹(東京)

伊勢丹新宿店、香川県の工芸品・雑貨を集めた「香川デザイン倶楽部」の期間中、

同店カフェ2店舗においてHIYORIの和三盆とお茶の限定セットを販売!🍵

庵治石で作られた素敵なプレートにのせていただいています。

コーヒーにはコーヒーさんぼんがついてきます☕️

是非いらして下さいね^^

 

平成30年2月7日(水)〜20日(火) 
伊勢丹新宿本店 本館5階 【工芸品・雑貨】センターパーク/ザ・ステージ#5 【 家具】リビングルーム/家具

 

 

 

【EVENT & WORKSHOP】ジャパンコーヒーフェスティバル in 多賀

滋賀県への出張イベント。
滋賀県第一の大社である多賀大社に集まる素敵な珈琲屋さんときれいな紅葉に大満足。

 

香川県出身のミュージシャンであるドートレトミシーさんにもお声かけ頂きました。

初めて生ライブを聞かせていただいたのですが、とってもきれいな歌声でこころが安らかになりました。

また滋賀県に行ってみたい^^

 

 

イベント概要:
 「日本のコーヒー文化を世界に発信!」を目的に開催している「Japan Coffee Festival」の第 6 弾が滋賀県にて、開催決定!滋賀県第一の大社である多賀大社を擁する多賀町にて、2017 年 11 月 18〜19 日の 2 日間開催。様々な地域からこだわりのコーヒー屋さんが集結し、コーヒーのお祭りを開催いたします。
 今回のコーヒーフェスでは各店こだわりのコーヒーを飲み比べて頂けるだけでなく、コーヒーの世界をよりお楽しみいただけるよう個性ある各出店店舗様が開くワークショップも開催いたします。コーヒーをただ「味わう」だけでなく、「体験」することで、新たなコーヒーの世界に触れて頂けることと思います。
 一杯の珈琲がもたらすであろう人々とのコミュニケーションや文化をもう一度見つめ直したい。独自の哲学やスタイルを持つ個性豊かな珈琲屋が、美味しいコーヒーの普及と日本の珈琲文化の健全な発展を願い、渾身の一杯を淹れに滋賀県多賀町に集います。またコーヒーにぴったりのマルシェブースもございます。売切必至でございますので、お早めにお求めください。コーヒー雑貨の販売や、パフォーマンスもあります。
 今回は季節的にもちょうど紅葉の映える季節となり、多賀大社およびその周辺ではライトアップも実施されることもあり、コーヒーフェスティバルも初の20 時まで開催する事と致しました。神秘的な灯りに包まれた多賀大社や歴史地区の建物を背景に淹れたての豊潤なコーヒーを心ゆくまで堪能できるフェスティバルとなっております。

http://www.japancoffeefestival.com/

 

 

 

 

 

ドートレトミシーさんにCDいただきました^^

 

【メディア・雑誌・記事】CREA

CREAさんの贈りものバイブルに掲載いただきました。

おいしいものから定番の名品まで 
贈りものバイブル。

http://crea.bunshun.jp/articles/-/14136

 

【EVENT & WORKSHOP】代官山 蔦屋書店

代官山 蔦屋書店様では、徳島県「アアルトコーヒー」のオーナー庄野雄治様の新刊「コーヒーと随筆」を中心にコーヒーと楽しめる本を展開されています。
HIYORIのコーヒーさんぼんも、コーヒーと楽しめるお菓子としてお取り扱いいただいておりますので、お近くの方は是非お立ち寄りくださいませ。

 

<詳細>
開催期間:開催中(〜11月7日(火)まで)
開催場所:代官山 蔦屋書店 3号館 料理コーナー

・代官山 蔦屋書店
http://real.tsite.jp/daikanyama/

・アアルトコーヒー
http://aaltocoffee.com/

 

【EVENT & WORKSHOP】澁谷茶舗 SHIBUYA SAHO

どこか懐かしくて 新しくて あたたかい。愛情のこもった日本の手仕事。

安らぎとくつろぎを添える新しい日本のお茶スタイル。
POP UP SHOPとして、期間限定でオープンします。

HIYORIも参加させていただくことになりました。
オリジナル限定商品も販売していただいています。

ぜひぜひ足をお運びくださいませ🍵

 

【参加ブランド】
東京茶寮 http://www.tokyosaryo.jp
さぬきわさんぼんHIYORI
TRINUS https://trinus.jp
陶房 窯八 http://www001.upp.so-net.ne.jp/hachiya/
Viscum flower studio https://www.viscum-flower.studio
NOTE flower

詳細はこちらから
http://holeinthewall.tokyo/exhibitions/shibuya-saho/

 

【EVENT & WORKSHOP】shima fes SETOUCHI 2017〜百年つづく、海の上の音楽祭。

今週末、香川県は小豆島で開催される「島フェス」に参加します。

HIYORIブースでは、和三盆の販売と型抜き体験を準備しております。

型抜き体験は、大人でもお子様でもお楽しみいただけますよ^^できたてのお干菓子は格別!!

 

今回はさらに、川東菓子店さんにつくっていただいた和三盆を使ったお菓子や、和三盆にぴったりなコーヒー豆も数量限定でご用意していますのでお早めに^^

まだまだ暑いですが、夏も終盤。
小豆島で素敵な時間を過ごしましょう^^

■日程:2017/8/26(Sat), 27(Sun) 
    10:00 OPEN / 10:30 START
   (前夜祭は全野菜BAR!! 8/25(Fri) OPEN 17:00)
■会場:小豆島 ふるさと村(香川県小豆郡小豆島町室生2084-1)

■「島フェス」の、思い。(島フェスHPより抜粋)
「島フェス」こと「shima fes SETOUCHI」は、「百年つづく、海の上の音楽祭。」をコンセプトに、瀬戸内海の小豆島や直島などの島々を舞台とした野外音楽フェスティバルです。大震災の年、2011年に誕生しました。

日本は6,852もの島々から成る島国。その中で有人島はたった約420ほどです(意外にも無人島の方が多いんです)。

その島々には、日本が近代化する中で失いつつある豊かな自然や文化が、日々の暮らしの中に息づいていて、穏やかな時間が流れています。一つ一つの島にそれぞれ違った魅力があり、そこに暮らす人々の笑顔を見ていると、日本人がいつのまにか忘れ去ってしまった大切な時間を思い出させてくれます。

そしてその一方で、小さな島々の暮らしでは、日本全体が直面している少子・高齢・人口減というテーマには都会よりも早い段階で直面しており、その分、これからの日本が真剣に考えなければならない課題に、いち早く向き合っていると言えます。

つまり、「島とは、日本の縮図であり、未来図である。」だと、私たちは考えています。

そんな日本の小さな島に訪れて、なつかしい海の香りや、おだやかな時間を感じることで、美しい自然の魅力をみんなで理解してみんなで大切にしていきたい。百年先の子どもたちにもその大切さを伝えられるように、自然と向き合いたい。そんなことを、海や森を眺めながら、みんなで楽しく考えられるようなきっかけ作りが、何かできれば、、、という思いで「島フェス」は2011年に誕生しました。
島国、日本は、美しい島。美しい国です。自分たちが生まれ暮らすこの国を知り、その未来を考えることは、まるで自分の家族を大切にするように、大切なことだと思っています。おはよう。ありがとう。ごめんなさい。おやすみなさい。そんな風に、人と自然が触れ合える時間が、日々の暮らしに、きっと欠かせないものだと信じています。それがたとえ、年に一度だとしても。


島フェスの舞台は、多島美豊かな瀬戸内海。
”世界の宝石”と評され、日本で最初の国立公園に認定された、世界に誇る自然です。

島フェスは、瀬戸内海に面する1府11県4海峡(四国四県/福岡・大分/山口・広島・岡山/兵庫・大阪・和歌山)を 「SETOUCHI」と独自に定義し、そこに縁のある音楽・食・文化が海をこえてぎゅっと集まる、海の上の音楽祭です。

音楽はもちろん、おいしい食べものや自然の恵みを楽しみながら、朝焼けの海も、夕焼けの海も、さまざまな海の表情を楽しみながら、深呼吸して、の〜んびりして下さい。音楽の合間に、寄せては返す、波の音が、心に染み入ってきます。

そして隣りの島が気になったら、船に乗って渡ってみて下さい。
一つ一つの島に、穏やかな時間が流れ、そこにしかない暮らしや空気がしっかりと息づいています。
都会のような便利さは無いですが、一方で、都会では出逢えない豊かさに包まれています。
それは古めかしいようで、日本人の心がいつも自然に求めてしまう、きっと、未来にも必要な豊かさです。

私たちはいつも思っています。
この海に浮かぶ島々は、きっと一つ一つが「海の上の小さな未来」なのだと!

「百年つづく、海の上の音楽祭。」 永遠に、スタート!

きてよー。

http://shimafes.jp/

 

 

 

 

 

【EVENT & WORKSHOP】AOYAMA SAKE FLEA @国際連合大学

伝統を重んじながらも、更なる新しいステージにのぼりつつある日本酒の世界。

今のライフスタイルにあった美味しい楽しい日本酒を蔵元さんと一緒に発信していくAOYAMA SAKE FLEA、第6回目が開催されます。
酒造りまっただ中のこの時期、いち早く、美酒の誕生を祝い楽しんでいただこうと、全国から蔵人たちが集います。珠玉の日本酒と食のマリアージュや、なかなか関東ではお目にかかれないレア酒まで、蔵元様ご自身にお酒のコンセプトや誕生秘話などを聴きつつお楽しみいただけます。

 

HIYORIも日本酒に合う和三盆を持って出店いたします。
当日は清酒や梅酒のWSも開催!
出来立てでしか味わえない風味と口どけをぜひ体験しにきてくださいね^^

 

【イベント概要】
日時:2017年4月22日(土)~23日(日) 10:00~16:00
会場:国連大学中庭(東京都渋谷区神宮前 5-53-70) 
※ Farmer’s Market @ UNU と同時開催!
料金:入場無料

▶︎WEB; http://farmersmarkets.jp/aoyama-sake-flea-vol6/
▶︎Tickets; https://norah.stores.jp/
▶︎Tickets for sake hopping in English; http://peatix.com/event/257246/

 

【EVENT & WORKSHOP】夜桜tea stand

高瀬で育まれたお茶の葉をつかった紅茶(べにちゃ)のティースタンド!
四国で唯一の伝統工芸士による菓子木型の展示や栗林公園にある「松」や「梅」の形の和三盆もご用意します。
今回は木型を使用した和三盆干菓子の手づくり体験も行います。(予約不要・随時受付)
讃岐ならではの味を香川で育まれた紅茶と一緒にいかがでしょうか^^

◯日時: 4月7日(金)・8日(土)18:00〜21:00
◯場所: 栗林庵カフェスペース

 

【EVENT & WORKSHOP】Culture & Art Book FAIR in TAIPEI(台北)

台湾、とても素敵な国でした。

大学時にも何度か訪れたことがあり、なんだか懐かしい感じでした。

たくさんの方にご来店いただき、私たち自身も楽しい時間を過ごせました。

 

<Culture & Art Book FAIR in TAIPEI>
活動時間:2017年4月1日(六)11:00-20:00、2日(日)11:00-18:00 
地點:華山1914文化創意産業園區(園區內紅磚六合院西2館B棟) 
入場費用:100元
出展攤位: 
日本出版社、藝廊、藝術創作者等約40組 
台灣出版社、藝廊、藝術創作者等約10組

攝影不斷將過往定格,插畫創作出無法捕捉的內在,而文字又書寫出另一種影像。日本藝術文化的深厚底蘊,展現在各領域的傑出創作中,即使紙本市場已不若以往興盛,許多創作者及出版社仍致力於集結好的想法,透過攝影、插畫、文字等形式,創作屬於這個時代的文化面貌。這次在台北舉行的Culture & Art Book FAIR,邀請來自全日本知名的出版社、藝廊、藝術創作者與獨立書店等,許多首次在台灣參展的品牌,將連續兩天展售關於Life Style設計雜貨精髓與藝術選書,陸續更將公佈台灣品牌精華出展攤位。敬請期待!<以下作者作品將確定出展販售,關於作者本人來台消息將於近期公開>

 

 

 

外に出てみると大行列でした!

 

<<back|<123456>|next>>
pagetop